「無敵の人」はぜんぜん無敵ではないという話

無敵の人、とはじめに言ったのは2ch開設者ひろゆき氏だったとか。無敵の人、要は何も失うものがない人のこと。恋人も友人もいない、家族がいない、いても疎まれている、仕事もない金もない趣味もない人。そういう人が起こす犯罪が何度もあった。最近では川崎…

あなた

泣かないで あなた 知っています あなたと似た くるしみを わたしが 知っていても なんの救いにもならないこと 泣かないで あなた 知っています 呼吸をつづけるだけで 踏みつけてしまうすべてを あなたが どれほど長い間 嘆いていたか 泣かないで あなた 知…

そんな名前

あれは片付きましたか ゴミ袋につめたまま 放置して 冷えて また暑くなり 部屋の隅っこに 毛がたまり 鉛筆をにぎる手が ふるえ それは お前が 価値があると思った 思ったから そうした それがいい 俺は そうしない そんな名前の花は ないよ 散った 問答を さ…

酒を飲む暇、落合陽一さんの発言、アート

メディアアーティスト落合陽一さんが酒について 月に28日くらいは朝6時から夜26時まで予定が詰まってるのが普通なのでお酒は飲まない.酒飲んでるやつは予定詰まってなくて暇なやつだと思ってる.— 落合陽一 (@ochyai) 2019年5月19日 そのストレスを酒でごま…

アップサイドダウン

お前はまだ自分だけはくるわないと思っているのか アップサイドダウン 見たよ 花を踏み荒らせ お前はまだ自分だけは不幸になれると思っているのか OK アップ再度ダウン 見てよ ローディングにつぐローディング しろよ 見ろよ お偉い人がここを踏み荒らして …

「ヒミズ」

俺は高校生のときに対人恐怖症になった。はっきりしたきっかけがあった訳ではないと思う。しいて言えば周りにはささいなことで人をバカにするヤツがたくさんいるんだと強く意識しすぎたせいだったろう。ささいなことで人をバカにするヤツなんて世の中にいく…

と 言いました。

勉強ができない人に向かって 勉強なんて誰でもできる 簡単なのになぜできないんだい 努力が足りないんじゃないのかい?と 言いました。 運動が苦手な人に向かって 運動なんて誰でもできる 簡単なのになぜできないんだい 努力が足りないんじゃないのかい?と …

ひとつ

明かりがひとつ消えました それを知って しかし夜は 明かりがひとつ点きました それはどちらが多いのか 歪曲した光線が ここからでも見える 構造をしらない 明かりをひとつ点けました それを見て しかし記憶は 明かりをひとつ消しました それはどちらが少な…

ポジションを得なさい、そうしなければ死ぬのだから

ポジション【position】 1、位置。地位。 2、スポーツにおける競技中の選手の定位置。野球における守備位置など。 日本ではポジションという単語が妙な使われ方をしている。 芸能界を語る人がよく「○○のポジションは××が奪った」などと言ったりする。 例え…

ひかりのがわ

あなたは光のがわに立ちなさい くらい場所を知ることはいいが けして居場所をまちがわぬよう あなたは光をあびなさい そして同じく光をあびる人のそばにできるだけながく居なさい

誰が

誰がこんなに散らかした 分かりきったつぶやき 誰がこんなに踏みつぶした 知っているさけび 少しピッチの早い曲調 違和感のある転調 まだ気温は低く 忘れるためのあれやこれやが さらに呼吸のじゃまをする 誰がこんなに きしむ玄関 割れたブロック 少しの揺…

うその

作り話のような 嘘のような 美しい関係性がどこかにあって 雨に濡れても ただ並んで歩いていたとしたら 嘘のような 作り話のような やさしさがどこかにあって どんな片隅にも うたが響いたとしたら その目を合わせて 電子の記憶のどこか 膨張のさきのどこか …

アルコール、薬物、あるいは

ピエール瀧氏がコカインの使用で逮捕された。今年捕まったからウルトラの瀧氏が逮捕、のほうが正しいのか。私は別にピエール瀧氏や電気グルーヴのファンではないが、ピエール瀧氏には視聴者として何とはなしに好感をもっていた。「この人はいい立ち位置にい…

キラキラ、記憶

それは正しい記録にのこりました それは人々の記憶にのこりました どちらが立派ですか? … どちらもいずれは消えてしまう足跡にすぎません それが正解ですか … あなたが感じた切なさも 優しい気分も その憎悪も 誰かを 自分を差し出して犠牲にしてでも 幸福…

リ・ピート

とくに涙もなく 角の丸い写真を見ていた 隣に人は 来ている来ているとしきりに言った 半分くらいは 信じてみた 明るい歌が変だなんて 思わない リピートリピートリピート すっかり乾いたのか 引っぱり回すのにつかれるのだ いつもとちがう洗剤の匂いに 線香…

ふたがあく

ふたがあく 望みもしないのに その中身を 見なくちゃならない ふたがあく わかっていたのに その中身を 手に取らなくちゃならない 電子音がひびく なかったことにならないか 人がひとりいなくなるたびに 少しくらいの きせきをのこせたらよかったのに もっと…

祈りのあしあと

世界は いつも同時進行で 今日という日は 誰かにとっては 忘れがたい つらく悲しい日であり また誰かにとっては 生涯忘れられない 喜びに満ちた日でもあるはずで そういう世界に みんな みんな立ち尽くしている わずかでも この身をひきずって ひかりを 体温…

旧い

揺られて にじんだ色を見た 濁ったのか混ざったのか そりの下に ろうを塗った 眠るまえ となりの部屋の古いラジカセから 知っている誰かの声を聞いたような気がした 本当はただの 音楽だったのかもしれない 奥にある部屋は 冷たくそれは心地よかった あまり…

支持してくれる人たちを鏡にして自分を見たら終わり、という話

昨年末にフォークデュオゆずのお2人が「今後の活動について重要なお知らせがあります」と予告し結局弾き語りドームツアーの発表だったことで、ファンの間でいたずらに不安を煽るようなことをしないでほしいとこんがりと炎上したようだ。 本人たちからすれば…

情念を

人間にとって情念というものがいちばん厄介で、これはもうどうしようもない。生きている限りわき起こるコントロールのきかない感情の渦。あるいは生そのものの慟哭、叫び、嘆き。すべてに、あらゆるすべてに情念がはり付いて人間はそれに突き動かされ、支配…

私たちはずっとバカでこれからもバカを続けるのだということ

最近ふと本屋に立ち寄ると目立つところに平積みされている本がある。堀江貴文氏と西野亮廣氏の本「バカとつき合うな」だ。堀江氏と西野氏はこれまでそれぞれに似たような内容の書籍を出しているし、おおよそネットなどのインタビューでも同じ内容を発信し続…

だれの手

だれの手もにぎることができない にぎり返すことができない だれかの手をあたためることなんてできない だれもいない場所にむなしく手をのばし どれほどの とおく凍えているのでしょう そうでなければ そうでないことを祈るばかりの 切れ間からでもひかりは…

エンプティ、エンプティ

酒を飲み過ぎて 外に出る 雪が降っている 冷たい空気を吸い込む アルコールに氷点下のぴんとした匂いが混ざる 踏む雪は鳴る タクシーは行列をなす 曖昧に川を渡る 点滅は遠い 張り付いた缶ビールをはがしたところで 消火栓を掘り出さなければならない 雪の重…

生きるに値するナーニカ

この世には 生きるに値する何か、があるよ。 それは自分の将来の夢とか目標だったり、 大好きな誰かだったり、子供のために生きたり、 動物のために生きたり。 それは理屈として分かっていても、 生きるに値するもののために 生きることのできない人もまたい…

戸田真琴さんという人のこと

戸田真琴さん、というセクシー女優がいる。 私は戸田真琴さんのファンだ。 この文章書いているヤツの頭完全にやべえなと思われることを承知で書くが 戸田真琴さんのことをわりと本気で この世界に舞い降りた天使なんじゃないかと思っている。 戸田さんのこと…

送電線あるいは橋梁

最近どうしようもなく鬱が進行し 起きている間はほぼ自死について考える。 病院で処方された不安な気持ちを解消するらしい薬はほとんど効かない。 犬を飼っているので、一日に最低一度は散歩に出る。 そうして思うのは、 あの送電線の鉄塔に縄をかけるのはど…

ほこり

いきて いると ほこりが ふりつもる のぞむ のぞまないに かかわらず いきて いると ほこりがふりつもる そこ ここに ふと ぼくは そのほこりを ふきとり おもう こんな ほこりが ふりつもる ことが なくなればいい ほこりを ふきとるような ことが なくなれ…

美しい時間

おれの人生はそのほとんどが惨めなだけの時間だった。 これからなにか素晴らしい時間があったとしても それは長い人生の中の慰みでしかない。 惨めな時間が報われるようなことはない。 それに対して不平を言う気分ではない、 いや生きていくことはそういう程…

アナウンサーは人の命の価値を他人が決めてはならない、と言った。

2018年7月26日、相模原市の知的障害者施設『津久井やまゆり園』で 入所者ら46人が殺傷された事件から2年。 NHKおはよう日本「けさのクローズアップ」で特集が組まれていた。 障害者殺傷事件 被害者と家族の2年|けさのクローズアップ|NHKニュース おはよ…

するとして

おれは社会に適合できないうつ病患者で、 今のところ治る見込みもない。 非生産的な人間だ。 職も金もなく失うものはとりたててない、 無敵の人だ。 犯罪者になってしまったり、 長い苦痛をともなう病を患ってしまうより前に 自分で決着をつけるのが一番いい…